バリ島 観光 オプショナル ツアー | コモド島観光ツアー

| バリ島 観光 オプショナル ツアー 男同士で楽しむ旅のメニュー

世界遺産の美しい島を訪ねる!

オプショナルツアー バリ島から日帰りで世界遺産の美しい島を訪ねるツアーです!コモド島で、インドネシア固有種のコモド・ドラゴンに遭遇したり、サンゴのかけらが白い砂に混ざって美しい桃色に見える、ピンクビーチを見ることができます。美しい透き通った海でのシュノーケリングもでき、ここでしかできない体験をすることができるでしょう。
コモド島観光ツアー

コモド島観光ツアー コース

  • ホテル出発 ホテル出発
    4:00~4:45頃 催行会社ガイドがホテルにお迎え →
    バリ島から日帰りでインドネシアの東側にある島・コモド島へ行くオプショナルツアーなので、出発はまだ薄暗い早朝の4時となります。催行会社の車がホテルへお迎えに上がりますので、準備が出来たらロビーでお待ちくださいませ。
  • デンパサール空港 デンパサール空港に到着
    6:00頃 国内線でコモド諸島に向かって出発 →
    バリ島の空港から、国内線でコモド諸島へ向かいます。バリ島での滞在期間が長い場合は、オプショナルツアーを利用して、バリ島以外の島へ行ってみるのも良いですね。コモド島はバリ島から日帰りで行ける世界遺産の島として人気です。
  • フローレス島・ラブハンバジョ フローレス島・ラブハンバジョ空港に到着
    7:35 →
    空港のある、コモド島近くのフローレス島に到着します。バリ島からは、約1.5時間ほどのフライトです。バリ島とはまた違った景色を楽しむことができるのも、バリ島以外の島へ行くオプショナルツアーのポイントですね。
  • コモド島へ コモド島へスピードボートで移動(約1時間)
    8:30~9:30 →
    コモド島へは、スピードボートで移動します。船酔いをする方は、事前に酔い止めを飲んでおくと良いでしょう。美しいブルーが広がる、バリ島の海とも違う景色を眺める事ができます。自然の景色を満喫できるオプショナルツアーです。
  • コモド島ツアー コモド島滞在
    9:30~11:30 トレッキング・コモドドラゴン観察 →
    コモド島に到着したら、オプショナルツアーの最大のポイントであるトレッキングを楽しみながらコモドドラゴンを観察します。インドネシアの固有種であるコモドドラゴンは、世界最大級のトカゲであり、コモド島で保護されています。
  • ピンクビーチ ピンクビーチ上陸 & シュノーケリング(昼食)
    11:30~13:00 →
    ピンク色の砂浜が美しい、ピンクビーチにて、シュノーケリングと昼食となります。こちらのオプショナルツアーでは、コモド島も透明度の高い海や美しいビーチの景色を楽しむことができます。自然の美しさを感じるツアーです。
  • コモド島出発 コモド島出発
    13:00~14:00 スピードボートで移動 →
    大自然を満喫して、再度スピードボートに乗って空港のある島まで戻ります。移動距離の長いオプショナルツアーですが、周りの景色もしっかりと楽しむことが出来るので、最後まで海が美しいコモド島周辺の自然の景色をお楽しみくださいませ。
  • ラブハンバジョ出発 ラブハンバジョ出発
    15:50 国内線で移動 →
    国内線に乗って、バリ島へ戻ります。早朝出発のオプショナルツアーなので、帰りの飛行機ではゆっくりとお休みくださいませ。日帰りで帰ってくるという濃いスケジュールですので、コモド島ツアーの前後にはあまり予定を入れない方が良いでしょう。
  • デンパサール空港 デンパサール空港到着
    催行会社のガイドがお迎え →
    バリ島の空港に到着したら、催行会社のガイドがお迎えに上がっていますので、車に乗ってホテルへ移動します。空港には夕方に到着となります。こちらのオプショナルツアーは、ホテル空港間の送迎も含まれているので、安心ですね。
  • ホテル到着 ホテル到着
    17:15~18:30頃 お疲れ様でした!
    夕方にはホテルに到着しますので、ホテルに到着してから、夕食へ出かけると良いでしょう。オプショナルツアーには夕食が含まれていませんので、バリ島のお好きなレストランにて、ごゆっくりとお食事をお楽しみくださいせ。


料金表


スペシャルページはこちらから>>
※6歳未満のお子様はご参加いただくことができません。
※ご予約には参加者全員のパスポート表記の名前パスポート番号が必要です。お申込時に必ずお知らせください。
送迎エリア
クタ、レギャン、スミニャク、クロボカン、ジンバラン、ヌサドゥア、サヌール
※タナロット地区、ウブド地区にご滞在のお客様は、追加US$10/1名様がかかります。その他の地区は、お問い合わせ下さい。
お支払いについて 含まれるもの
お支払いは ご出発日の2週間前までのお振込をお願いしております。お振込先は当社指定の日本の銀行口座になります。 ご予約時のレートで換算した日本円でお振込ください。お振込後のキャンセル・変更は承ることができません。キャンセルの場合、ご返金はできませんのでご注意ください。 ホテルから空港間の往復送迎、国内線往復航空運賃、専用スピードボート、昼食(ピクニックランチ)、コモド島国定公園入場料 & 公園保全料、 コモド島ピンクビーチでのシュノーケリング(気象状況:運行状況によります)、シュノーケリングセット(フィン、マスク、ライフジャケット)
ツアー催行日程・ご注意 含まれないもの
飛行機のスケジュールの変更、天候やその他の状況によりツアー日程が変更または中止になる場合もございます。 また、コモド諸島は自然保護区に指定されているため、ツアー中の行動についても規定事項がございます。 お子様のみの参加はできません。必ず保護者同伴のお申込みをお願いいたします。また、帰国日にかかる参加お申込みは受け付けておりません 国内線空港税
個人的諸費用(カメラ持ち込み料50.000 ルピア/1台 など)
現金(お飲み物、お土産等)
※航空機の燃油サーチャージ料がかかる場合もございます。
ツアーで使用するお車について 催行会社による送迎 お持ちいただくもの
こちらのツアーの移動(ホテル~空港~コモド島~空港~ホテル)については、全て催行会社で行いますので、他の参加者と同乗になる可能性があります。 パスポート(身分証明として必ずお持ちください)、現金(お飲み物、お土産代など)、トレッキング用長袖と長ズボン、歩きやすいスニーカーと濡れても良いサンダル、水着、着替え、タオル、 携行品を入れるナップサック(ツアー中は両手をあけるため)、カメラ、ビデオ、日焼け止め、虫よスプレー、帽子、サングラスなど
※国内線には荷物を預ける事はできませんので、全て手荷物となります。
その他
・水着は着替える場所がトイレ位しかありませんので、予め着用してご出発することをお勧め致します。
・シュノーケリングのあとは、シャワーブースがございますので問題ございません。(着替えはご用意ください)

  • 催行会社
  • ツアー
  • PT. Partenza Indonesia(Partenza tour & Travel)
    住所:Ruko Nusa Indah Blok6 Jl. Raya Kuta No.87 Tuban, Bali, Indonesia
    TEL / FAX:0361 3662466 / 0361 765514

口コミ一覧

コモドドラゴンに遭遇できた

満足度:3
2017年03月03日
マモル | 男性 | 30代
ご利用メニュー:
バリ島から弾丸日帰りツアーでコモド島に行き、コモドドラゴンに会ってきました。ツアーを申し込みをするときに、「コモド島に行ったからと言って100%コモドドラゴンに会えるとは限らないのであらかじめご了承ください」といわれたので内心ちょっと不安を感じながら参加しました。バリ島からコモド島に行くまでの行程も決して簡単なものではなく、こんな思いをして遠くまで来たのにコモドドラゴンに会えなかったらどうしようと不安は募るばかりでした。でもコモド島に上陸すると、心配したのが馬鹿らしく感じてしまうほど簡単にコモドドラゴンに会えました。レンジャーハウスのまわりにはノソノソとくつろぐ数頭のドラゴンがいて、間近で見るその姿はまさに恐竜のようで迫力満点でした。体長3mくらいある巨大な大人から子供までいる群れに近づいてみると、意外とおとなしく堂々と寝ていたので、気を付けながらではありますが、結構近くまで近寄ることができ興奮しました。
Harry | 男性 | 40代
ご利用メニュー:
以前コモド島へ行こうと思って、いろいろ自分で手配を試みたことがあったのですが、その大変さに行くのを断念したことがあります。日本からはとにかく遠くて何度も乗り継ぎが必要で、しかも空路だけではいくことができず、途中の島からはボーとを手配しないと辿り着けませんでした。またコモド島でコモドドラゴンを見るには国立公園のレンジャー事務所で入島手続きが必要だったり、かなり英語に自信がないと難しく感じました。でも今回こちらの旅行会社でオプショナルツアーという形で手配をお願いしたところ、なにもかもお任せすることができて本当に便利でした。バリ島だけでなく、行く先々できちんとガイドさんが同行してくれるので安心でした。コモドドラゴンもみられる確率は100%ではないと聞いていましたけどあっさり見られましたし、残った島での滞在時間は美しいビーチに案内していただいて泳ぐことができました。あそこまで遠くて辺鄙な島だけど、移動に無駄がなく日帰りできたのは、プロである旅行会社のアレンジのおかげだと思います。
OSH | 男性 | 40代
ご利用メニュー:
コモド島、すごくきれいな島でした。ワイルドな手つかずの大自然がまだ色濃く残る島で、こういうところだからこそコモドドラゴンが絶滅することなく現代にも生き続けることができるのだなと思いました。コモドドラゴンを見た後に案内してもらったピンクビーチというところは本当に美しかったです。この世のものとは思えないほど水が透明で、こんな景色は旅行雑誌やTVの中でしか見たことないってくらいの美しい海をシュノーケリングで満喫しました。コモド島に行くには、時間も労力もお金もかなり使いましたので、日帰りで帰ってきてしまうのが正直もったいなかったのひとことです。もし機会があるのなら、ぜひ何泊か宿泊してその大自然を堪能してみたいと強く思いました。

気分は探検隊のよう

満足度:3
2017年03月03日
下関完 | 男性 | 30代
ご利用メニュー:
コモド島というのは日本でもテレビの旅行番組や動物番組でたびたび紹介されることがありますが、「生きる恐竜」という別名を持つコモドドラゴンが棲む島というだけでかなりの秘境のようなイメージを持っていました。バリ島から日帰りで行くことができるといいつつも、バリ島からフローレス島まで行く飛行機は小型のプロペラ機で、こんな飛行機にも乗ったことなかったのでまるで映画の中に出てくる世界で気分は探検隊のようでした。フローレス島まで着いてもまだ先は長くて、スピードボートを飛ばしてコモド島まで行かなくてはならず、その道のりの大変さにどんどんテンションも上がりました。コモド島は国立公園になっていて桟橋から上陸すると、コモドドラゴンを管理するレンジャー小屋があって上陸手続きをするのですが、もうすぐ近くにコモドドラゴンがいるのがわかってびっくりしました。動きはゆっくりですが、その大きさと風貌が不気味な迫力を醸し出していました。

ツアー料金が高い

満足度:3
2017年03月03日
YU | 男性 | 20代
ご利用メニュー:
一度行ってみたいと思っていたコモド島。日本からは途方もなく遠いところにあるイメージだったのですが、バリ島からだったらオプショナルツアーベースで日帰りができると知り、彼女と二人で行ってみることにしました。だけどいかんせんツアー料金が目が飛び出るほど高いです!日帰りツアーで一人8万円以上しましたから、下手するとバリ島へのパック旅行と同じくらいですよね。でもこのチャンスを逃したら絶対行けないと思って参加しました。でも実際に参加してみてその道のりの遠さと大変さが身に染みて、高いツアー料金も納得でした。高かったけど、念願のコモドドラゴンにも会えましたし、今まで行った中で一番美しいピンクビーチでシュノーケリングもできましたし、内容的には満足でした。

ご予約・お問合せボタン

お得情報!!

ロイヤルバリニーズスパ マッサージ無料プレゼント

初回の予約で民族衣装の写真撮影とノンオイルマッサージ1時間をプレゼント♪

バリ島 ご予約特典

2つ予約すると お車の延長1時間 または ガムランボールをプレゼント♪

乗り換え特典

ヒロチャングループに乗り換えたらプレゼント!!





C
L
O
S
E
お得情報! ×